(表示に少し時間がかかります。)

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

洗足教会のプロフィール

私たちの教会は日本キリスト公会(1872年)のメンバーであった富士見町教会の植村正久牧師の指導により、1923年に開始され、1930年に教会として設立されました。その後87年、 主日礼拝を守り、子供たちのために教会学校、また週日の聖書研究・祈祷会を柱に歩んできました。 現在、日本キリスト教団(全国約1700教会)に属し、世界共通のキリスト教信仰を大切にしています。また改革長老教会の伝統に従って、教会を形成しようとしています。 会員は250名。幼児から高齢者まで様々な人が属しています。 聖書にある「洗足」(ヨハネ福音書13章)の「わたしがあなたがたの足を洗ったのだから、あなたがたも互いに足を洗いあいなさい」を心がけている教会です。

キリスト教や教会についてのお尋ねは、こちらへどうぞ。

牧師  洪 コ憙(ほん どっき) 電話(03-3782-4607) 牧師プロフィール 

洗足教会設立70年記念特集  70年史前文(15KB) 座談会(43KB)

 洗足教会の歴史に残された婦人伝道師の足跡(シャロン111号より)

教 会

イエスをキリスト(救い主)と信じる者の集まりです。2000年の昔、パレスチナの一角エルサレムに始まったキリスト教会は、やがて地中海世界に広まり、今日全世界に行きわたっています。

長老教会

わたしたちの教会は、日本基督教団に所属していますが、歴史的には宗教改革者カル ヴァンの伝統を継ぐ改革・長老教会に属しています。その特質は、説教と聖礼典と教 理とを重視するところにあります。

聖   書

旧新約聖書は、礼拝において語られ、祈りをもって聞かれる時、聖霊の助けにより、神の言葉としてわたしたちに臨み、キリストの十字架による罪のゆるし、救いの福音として、わたしたちを導きます。

礼   拝

教会で一番大切な業は礼拝です。ここでのみ神の言葉が語られ、聞かれます。わたしたちのすべてを捧げて神に仕える業が礼拝です。

 

洗足教会墓地のご紹介